TOPICS





  

「「人と街と太陽が調和する」創・送エネルギーシステムの開発」の研究グループメンバー、
冨田恒之准教授の研究内容が「NEDO 若手研究者産学連携プラットフォーム」サイトにて掲載されています。


本研究所「「人と街と太陽が調和する」創・送エネルギーシステムの開発」の研究グループメンバーの冨田恒之准教授の研究内容が
NEDO「若手研究者産学連携プラットフォーム」サイトにて研究シーズとして掲載されています。
  研究シーズ名「劣化を抑制した逆構造型ペロブスカイト太陽電池の開発:エネルギーハーベスティングによるIoT社会の実現」
下記リンクからご覧いただけます。


研究シーズページへのリンク   NEDOサイト 若手研究者産学連携プラットフォームへのリンク




  

2020年 東海大学 総合科学技術研究所紀要を掲載しました


該当ページへ


  

「飛翔体の流れ」の研究グループメンバーの福田紘大准教授らが
開発したソーラー無人飛行機が「JEC Innovation Awards 2021」を受賞しました。


6月2日に開催されたJEC COMPOSITES CONNECTの航空宇宙部門にて
福田紘大准教授らが開発の中心を担った
「超軽量CFRP(炭素繊維複合材料)ソーラー無人飛行機(出展代表:東レ・カーボンマジック社)」が
「JEC Innovation Award 2021」を受賞しました。(本学は共同パートナーとしての受賞です。)
6月3日に東海大学公式HPのニュースページにて掲載されました。下記リンクからご覧いただけます。


東海大学公式ニュースページへのリンク




テクニカルショウヨコハマ2021へ総合科学技術研究所の3教員が出展いたしました。

※4月8日研究紹介ページを更新しました。

  

2021年2月15日~26日まで開催された「テクニカルショウヨコハマ 2021~新たな技術で未来を創る~(第42回工業技術見本市)」へ
総合科学技術研究所の3名の教員が研究内容を出展いたしました。

テクニカルショウヨコハマ2021はオンラインにて開催され、以下の3件の研究内容について動画での解説も行いました。
研究紹介内容ページでは資料や動画をご覧いただけます。

 冨田恒之准教授:酸化チタンとヨウ化銅の透明半導体膜の開発
  研究内容紹介ページはこちら
 畔津昭彦教授:フォトクロミズムで流れを可視化する
  研究内容紹介ページはこちら
 長谷川真也准教授:熱と音で発電と冷却が可能な「熱音響デバイス」
  研究内容紹介ページはこちら
 出展報告が東海大学の公式ニュースページ(2021年2月26日)掲載されています。
  ニュースページはこちら


   

NEWS

コアの研究課題


〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
TEL 0463-58-1211 (4451)
FAX 0463-50-2060
MAIL: rist☆tsc.u-tokai.ac.jp
☆を@に変更してください。